教えルン♩

教えルン♪では、ストアカを用いた講座の運営方法、教え方、生徒とのコミュニケーション術など、教える上で大切なことをシェアしていきます!! ストアカの先生方にとってはもちろん、これから「教える」ことを始める方や、何か始めたい!という方にプラスな情報をお届けします!

「教えルン♩」ではストアカを用いた講座の設計方法、集客、生徒とのコミュニケーション術など、教える上で大切なことをシェアしていきます!既に教えている方も、これから先生デビューされる方もワンステップ上の先生を一緒に目指しませんか??

【九州】ストアカ4年目。講師デビュー当初から変わったこと / 変わらないこと<先生インタビュー 志岐裕介先生>

f:id:Oshierun:20190115174052p:plain



 

九州のみなさま、こんにちは。

今年は暖冬だわ〜〜🤗(のほほん♩)としていたら、なんだか今週末は福岡も寒くなるらしいと聞いて、一気に怖気付いている地域コーディネーターの脇山です。

 

インフルエンザも流行ってきているらしいので、みなさんお身体には気をつけてくださいね!!

 

さてさて、2019年もストアカを通して、いろんな先生の「まなぶ」を伝えていきたいと思っています!

今回インタビューをさせていただいた先生、、、すでに様々なメディアやストアカ内でのイベントや記事などでも紹介されることも多いので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

 

 

ストアカ九州ではおなじみ 志岐裕介先生

f:id:Oshierun:20190115163533p:plain

 

 

なぜここにきて、改めて志岐先生なのか。

新年最初の先生インタビューは、ストアカ九州をともにつくってくださった志岐先生から改めてまなびたいという思いもありましたが、実は・・とある部分に志岐先生のこの3年間での大きな変化を見つけ、その変化の裏側を知りたいとワクワクしたからという理由もあります。

 

私が発見した大きな変化とは、

 

レビューの内容

 

です。

もともと、レビュー投稿数も多く、その内容もかなり高評価だった志岐先生ですが、スタート当初は志岐先生個人の雰囲気や講座の様子へのレビュー投稿が多かったように思います。

それが、ここ最近のレビューはと言うと・・

 

この講座はカメラの操作、シャッタースピードや絞りを変化させることで、結果、写真としてとのような効果が生まれるのか、という言わば、初心者から見た写真の可能性の一端を実際の体験と、先生の写真から見せて頂きました。 

 

今回のこちらの講座では、F値、SS、ピントの合わせ方、
ISO感度など、知りたかった基礎のひとつひとつにわかりやすい説明が
ありつつ、撮影の実践を交えてたのしく学ぶことができました! 

など。

講座内容、教えている内容に満足をしていると言うことがわかる明らかな変化のように思います。

さて、そんなレビュー変化の裏側に、志岐先生自身のどんな変化があったのでしょうか?

 

 

Q1.なんだか改めて・・という感じがしますが、志岐さんは講師業を初めてから何年目になるのでしょうか?

ストアカが九州でスタートし始めたときから、本格的に教え初めていたので、今年で丸3年ですかね。その前から、ちょこちょこ教えるということはやっていたんですけど、本格的にというとストアカでの講師デビューがスタートでした!

もともとはカメラマンとしての活動だけだったのが、ストアカでの講師業をスタートするようになってから、最近は講師業の依頼もありがたいことにたくさんいただくようになったんですよ!

 

ストアカでの講師業ならではの現象だと思うんですが、本業のカメラマンの仕事もフォト講師としての仕事も依頼のされ方が変わりましたね。

ストアカが示してくれている実績が信頼感や安心感になり、「講師をされている人だから安心/依頼してみたい」となっているようで、ストアカを見てから依頼をくださるケースが多いです。

本当にありがたい効果が出まくっています!笑

 

Q2.そうなんですね!志岐さんのお人柄や実績があってこそだと思いますが、私も嬉しいです!個人のお仕事にも変化があったようですが、ストアカで教える中での変化もありましたか?

ありますね。

例えば、デビューした時は、まずはじめに今日解決していきたいことを1人ずつに聞いて、それを1つずつ解決していくようなスタイルで講座を行なっていました。

でも今は、最初に解決したいことを聞くのは変わらないんですが、その解決したいことを包括した基礎の部分は最初に順序立てて伝えるようにしています。

 

その中で、例えば「〇〇さんの言っていた〜の部分はここで解決できるようになりますよ」という風に解説をしたり、「ここの部分ができるようになれば、〇〇さんが最初に言ってたことも解決できます」というように挟みながら講座を展開していくスタイルに変わりました。

 

そうすることで、講座としてあっちにいったりこっちにいったりしなくて済むので、よりわかりやすくなったんだと思います。

 

中でもこのスタイルにしてから、質問が出るようになりました!

多分、よくある「分からない部分が分からない」という状態から「ある程度の知識を最初に身につけた中で、自分が分からないこと」に集中できるから、より満足度が上がったんじゃないかなあと。

 

Q3.なるほど。教え方の変化によって、生徒さんの反応も変わってきたんですね!その教え方に変わったのはいつ頃ですか?そして、なぜそのスタイルに変えたのでしょう?

ちょうど1年ちょっと前くらいじゃないでしょうか。

ストアカの手数料改定があった頃で・・笑 

自分の講座の価格と内容を見直すいいきっかけになりました。これまで個人の悩みを解決していくスタイルから、ある程度型化してその知識やまなびに価値をつくるということを意識的に行うようにしました。

 

「講師としてのスキルをあげよう」と思いましたね。

 

そうすれば、より多くの人の悩みを解決してあげることができるし、より信頼されるのではと思いました。

 

2年弱積み重ねてきた個々人の小さな悩みやカメラや写真に対する疑問と数多く直面してきた経験があるからこそ、そのタイミングでそれらを型化することができたと思います。

ちょうど同じタイミングで、講座を受講してくれた人がカメラにふれる機会を一緒に作りたいということで「フォト部」というコミュニティを作りはじめました!

今では、約1年くらいなんですが100人くらいのメンバーが入ってくださっています!

 

Q4.す・・すごいですね!講座を受講して終わりではない関係性を作っているんですね!コミュニティ活動はどんなことをするんですか?

もともと本当にカメラにふれるきっかけを増やしたいと思ってスタートしたので、「今度の休みに動物園にいってみんなで写真撮りませんか?」とか「イルミネーションの季節にみんなで撮りに行こう〜」みたいなゆるい呼びかけをしたりしてます!笑

 

そしたら面白いことに、facebookグループの中でメンバーさん同士が「〇〇さんが行ってたので、私もこの神社で写真撮りましたー!」とか「ついにこのカメラ買いました!」とか報告をしあったりしてくださるんですよ!

 

講座を受講して終わりじゃなくて、カメラや写真を楽しんでくれている姿がとにかく嬉しいです!!

 

Q5.志岐さんらしい素敵なコミュニティが生まれているんですね!それでは最後に・・・今年の抱負を漢字一字で書き初めしてください!笑 (無茶振り笑)

めっちゃハードル上がった!!!笑

 

んーーー・・・

 

f:id:Oshierun:20190115172508j:plain

 

多分これは今年っていうか変わらないなあ・・・

 

f:id:Oshierun:20190115172600j:plain

 

「楽!!!」

 

カメラや写真を楽しんで欲しいと思うし、自分も楽しみたいと思ってます。

構図とか設定とか細かいところをこだわるということよりも、シャッターをきる瞬間に自分自身が楽しめているかどうかを大切にして欲しいと思います。

楽しむ時にストレスがないように、細かなテクニックを僕が教えるという感じです。

 

きっとこれは講師活動をはじめた時からそしてこれからも変わらないですね。

 

 

 

志岐先生、ありがとうございました!!

生徒さんからのレビュー内容の変化の裏側には、3年という講師経験の中で生徒さんの信頼に応えるために講師としてスキルアップしたいという意識の変化があったのだなと感じました。

 

最後に

「特に載せちゃダメなこととかないので〜〜〜!笑」

と笑いながらおっしゃる志岐先生。

自分の持っているものや情報は惜しみなく出し、協力してくださるという姿勢もまたこの3年間ずっと変わらぬ志岐先生の魅力だと感じました!

 

 

志岐先生、ありがとうございました!

 

<志岐先生の教室ページはこちら>

  

【関西】先生インタビュー 靴磨きの白石先生⭐️

皆さん、こんにちは★
ストアカ関西コーディネーターの味岡です!
本日は靴磨きの白石先生にインタビュー!
教室ページはこちら★

http://ttps://www.street-academy.com/steachers/232023

f:id:Oshierun:20181225145734j:plain



--------------------------------------------------------
靴職人が教える靴メンテナンス

大阪中崎町の小さな工房で靴修理と靴制作をしています。

 

神戸で5年ほど靴づくりを学び、その後大手靴修理店で2年間勤め、2015年に堺筋本町に「靴工房ロングストリート」を開店いたしました。2018年6月から現在の中崎町に移転してまいりました。

 

また、2016年にはシューフィッターの資格を取得し、フィッティングのアドバイスや、オーダー靴の制作に活かしております。

 

堺筋本町時代は、ビジネスマンが多く毎日何十足も靴を磨いておりました。そんな中で、お客様から靴のメンテナンスについてのご相談も多くいただくようになり、今回靴磨き教室を開催することになりました☆

-----------------------------------------------------------

Q:教え始めたきっかけを教えて下さい。
靴に関わる仕事しようと思ったきっかけは、妻が既成靴ではなかなか自分に合う靴がなく、妻と一緒に靴制作を学校で学んだことが始まりです。
学び始めると妻以上に靴作りの奥深さにのめりこみました。
最初は靴作りだけを仕事にしようと思ったのですが、靴を使い始めた後もフォローできるようにしたいと靴磨きや靴の修理の知識も学びました。
そしてネットでシューケア用品の販売を始めたところ、靴に関する質問を多数頂くようになり、店舗で教えてみようと思ったのが先生デビューのきっかけです。

Q:どんな生徒さんが来られますか?
「靴磨きの道具はあるけれど、あっているのかはわからない」靴磨き初心者の方が来られます。正しい靴磨きの答え合わせを講座で行います。
é´è·äººãæãããåãã¦ã®é´ã¿ãããï½ä¸åº¦å­¦ã¹ã°ä¸ç使ããé´ã¿ããï½ã®ç»å

Q:靴磨きの魅力は何ですか?
靴磨きをすると綺麗な靴を履いた本人が輝きます。
綺麗な靴を履くと気持ちも変わり、姿勢も気をつけるので良くなります。
磨いた後の靴を履いて、笑顔になっている生徒さんを見る時、やりがいを感じますね。

Q:教える上で大切にしている考え等はありますか?
靴磨きの本質を教えることです。
多くの方がピカピカに光らせることを目指しますが、それは必ずしもいいことではありません。靴を磨いたり修理することの一番の目的は長く使うためです。
靴磨きはお化粧と同じです。化粧する時もすっぴんにしてからメイクを始めますよね。
上から塗ると厚塗りになってひび割れしてしまいます。
靴磨きも同様に綺麗にしてから革に潤いを与えることが大切なのです。

Q:教え方で、大切にしていることはありますか?
生徒さんが学びながら実践して改善できる仕組みを大切にしています。
講座では片足を生徒さんが磨き、もう片足を私が実演します。
実演しながらブラッシングの力加減やスピード、クリームの量を間近で見ていただき、一緒に綺麗に仕上げていきます。

また、講座の雰囲気がかたくなりすぎないように、終了後も気軽に聞けることをレジュメでお伝えして、リラックスして受講してもらうことを心がけています。
é´è·äººãæãããåãã¦ã®é´ã¿ãããï½ä¸åº¦å­¦ã¹ã°ä¸ç使ããé´ã¿ããï½ã®ç»å
Q:今後どのような講座をやっていきたいですか?
現在は初級の講座をやっているのですが、今後は様々な磨き方のテクニックをお伝えする講座や革の種類にあった靴磨きを教える講座、また革靴を洗う講座など、靴に関するトータルな学びを提供できる講座を展開していきたいと考えています。

Q:最後にこれから講座を始めようと思っている方にメッセージをお願いします!
講座を始める前は、「こんな知識で生徒さんのためになるのだろうか」と思い悩んだ時もあったのですが、実際やってみると生徒さんからは「来てよかったです」という声をたくさん頂きます。
自分が想像していた以上に喜んで帰られると、私自身も”やってよかった”と心から思えます。自分の知識に自信を持って、まずは講座をスタートさせてみてください。

これからも様々な関西の先生方を取り上げていきたいと思います^^
次回をお楽しみに♩

【九州】新年を迎えてこれだけはお伝えしたいこと

f:id:Oshierun:20190109170507p:plain

 

ストアカ九州のみなさま、2019年スタートしました!

あけましておめでとうございます!

今年も九州でたくさんの学びでたくさんの笑顔が生まれるように、1年間活動していこうと思っています!

2019年もぜひよろしくお願いいたします😊

 

今回は、どうしてもお伝えしたいことがあって、ブログを更新しているのですが、それが何かというと・・・・

 

1月2月は講座開催のビッグチャンスですよ〜〜!!ぜひ講座を立ち上げて、日程を入れてくださいね!

 

ということです!

実は、今日のブログはこれが全てだと思ってます!笑

 

みなさんの中でも、年末に2018年を振り返り年明けに今年はこんなことにチャレンジしたいな〜とか今年は新しいことにも挑戦しよう!と意気込んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

(ちなみに、、私はとても意気込みました!笑)

 

それと同じように、世の中でも1月4月はそう考えて新しいチャレンジとして行動を起こす人が多い月です✨

実際にストアカでも毎年この時期はとても盛り上がってます!

 

なので、2018年色々考え込んでしまってなかなか動き出せなかった・・という方もぜひ!ストアカで講座を立ち上げて、日程まで入れてみてください😊

 

この時期に抱いた「やってみよう!」という気持ち、大切にしたいですよね!

 

とはいえ、まだまだ不安ですという方は、ぜひ先生向けワークショップもやっているので、ぜひご参加くださいね!


 

このスタートダッシュ、ぜひ一緒にいいものにしましょう✨

 

 

さて、2019年もストアカ九州では、

先生交流会やワークショップ、周年パーティー、各コラボ企画・・どんどん進めて参りますので、ぜひストアカ九州での活動も楽しみにしてもらえたらと思います♪

 

 

それでは、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

ストアカ九州

地域コーディネーター(福岡担当)

脇山理子

【関西】先生インタビュー エクセルの三井先生⭐️

皆さん、こんにちは★
ストアカ関西コーディネーターの味岡です!

本日はエクセルのアツ〜い指導にファンが急増中の三井先生にインタビュー!

教室ページはこちら!

www.street-academy.com

f:id:Oshierun:20181225125706j:plain




----------------------------------------
ITインストラクターの三井です。

 

今回、法人向けエクセル研修のお仕事と並行して

1~3時間/回の少人数レッスンを開始します。

私がこのお仕事を始めた頃は個人の生徒様にも教えていたのですが、現在は法人様向けの仕事がメインになっております。

 

しかし個人の生徒様との少人数授業・コミュニケーションの中にこそ私自身も生徒様の立場から見た考え方を理解するきっかけになり、より価値のある授業を行う為の種があると確信しております。

生徒様のお役に立つ為!という思いが勿論一番ですが、それに加えて生徒様により良い授業を行う為、私自身の成長の為にもこの講義を始めます。

普段私が行う法人様向けの研修は10万円~という高額なサービスで、個人の方向けには行っておりません。

しかし今回はお1人様数千円~/回という価格で、受講者様のペースに合わせてエクセルの本質から実務で対応できる技術力をお伝えします。

エクセルはデータ入力位しか出来ないし、ついて行けるか不安?

そんな方にも一から理解して頂く為にこのレッスンを始めました。

 

どうぞお気軽にご参加下さい。
----------------------------------------

Q:教え始めたきっかけを教えて下さい。
元々大手電力会社でシステム運用の仕事をしながら、新入社員研修を担当していました。
この時に新入社員が私の研修で得た学びを活かして羽ばたいていく姿を見て、教えることの喜びを感じました。そこから自分で独立し先生としてチャレンジしてみようと思い、3年前にストアカに登録をしました。

Q:エクセルを学ぶ魅力は何ですか?
時間を有効活用できるということです。
エクセルを学ぶことで今まで1時間かけていたことが、5秒で完了できます。エクセルを使いこなせば、時間短縮でき、今ある時間を有効に使っていくことができます。

Q:生徒さんはどういう方が来られますか?
これからエクセルを使う事務系の職種で転職される方が多いです。
皆さん明確な目標があるので、本気で受けてくれます。
本気で学ぶ意欲のある方を教えると、自分自身もとても勉強になりますし、何よりも楽しいです!

Q:教えていて印象に残ったエピソードを教えてください。
不動産会社で働いている方で、部下にエクセルを教えているけれど、自分でももっと学びたいと思い、私の講座に来てくれました。驚くほどモチベーションが高く、質問が止まりませんでした。生徒さんのモチベーションに刺激され、自分自身も成長できる時間となりました。
生徒さんが目的を持って本気で学びに来てくれることは嬉しいですし、自分もそれに答えようと学び続けています。

Q:教える上で大切にしている考え等はありますか?
私は1人1人の「分からない」を徹底的に向き合い、解決することを大切にしています。
そのため少人数で講座を行い、分からないと感じている穴を1つずつ埋めていっています。
根本的な部分をわかるようにしていくということが学びを進めていく上で重要だと思います。

f:id:Oshierun:20181225125835p:plain



Q:生徒さんとコミュニケーションで大切にしていることはありますか?
生徒さんのモチベーションが上がる内容にするということです。
そのためには、まず講座内容を生徒さんが興味を持つ内容にしなくてはいけないと考えています。生徒さんに講座内容に興味を持ってもらうためには、まず人間として私に興味を持ってもらうこと、そしてエクセルを学ぶ上でのメリットや達成した時にどのような良いことがあるのかをイメージできる内容にするということです。

Q:講座ページを作成する上で工夫していることはありますか?
一覧で見た時にサムネイル(画像)が目立つようにこだわっています。
どんな先生がどのようなことを教えているのか、イメージできるように、自分で設定したターゲット層に響く内容をシンプルに書くようにしています。
今後はよりイメージを湧きやすくするために動画を入れることも検討しています。

f:id:Oshierun:20181225125756p:plain



Q:教えることの目標は何ですか?
生徒さんが自学自習できるようになるということです。講座に来てもらうことは、もちろん嬉しいですが、生徒さんが自分でモチベーションを管理して、自分で学び続けられるようになることが理想だと思っています。

Q:最後にこれから講座を始めようと思っている方にメッセージをお願いします!
自分が全部知っておかなければ、教える資格がないのではないかと思っている方、そんなことはありません。聞かれて分からなければ、後から調べて教えることで解決できます。その生徒さんと一緒に成長するという気持ちが大切です。
私も先生デビューしたての頃は、お金をもらうプレッシャーで生徒さんに満足してもらえるのか不安で、震えるほど緊張していました。時間配分も分からないため、時間よりも多めの内容を用意しておき、調整しながら講座をしていました。教える中で改善を繰り返し、今のスタイルになっています。
等身大の自分で精一杯教えて、至らなかったところは後からフォローをする、この積み重ねが講座をブラッシュアップしていきます。


これからも様々な関西の先生方を取り上げていきたいと思います^^
次回をお楽しみに♩

【関西】今年の振り返り〜ストアカ関西の活動〜

皆さん、こんにちは〜!
地域コーディネーターの味岡です。

あっという間に2018年もあと少し。
今年はみなさんにとって、どんな1年でしたか?

今年はストアカ関西として様々な新しい取り組みをして、
素敵な先生方との出会いと学びに溢れた1年でした✨

この1年でストアカ関西の先生数はおよそ2倍増え、
関西のユーザー数もうなぎのぼりに増えました!!
これも皆さまが素晴らしい講座を開催してくださっているおかげです!!

f:id:Oshierun:20181225154514p:plain

今年もあと少しということで、関西の活動を振り返りたいと思います^^

f:id:Oshierun:20181225151610p:plain

教えたい人向けのワークショップを、今年は15回開催しました。
およそ120名の先生方にご参加頂きました!
大阪、京都に加えて、今年から神戸でも定期開催しました。
来年も3拠点でワークショップを開催する予定ですので、お楽しみに♪

来年度の講座はこちらをご覧ください♪

www.street-academy.com

 

f:id:Oshierun:20181225153124p:plain

7月26日(木)、billage OSAKA にて「人生100年時代 スキルシェアで未来を切り拓く〜ストアカ関西AWARD2018授賞式~」を開催しました。

「なるほど!」「そういう考え方もあるのか!」など、驚きと学びに溢れた会となりました。
是非パネルトークを聞いて素晴らしき学びをシェアしたいと思い、イベントレポートを作成しております。ご覧くださいませ!

<前編>

manaboon.jp

<後編>

manaboon.jp

 

f:id:Oshierun:20181225153543p:plain

あべのハルカス近鉄百貨店で開催している講座に、
今年は毎月約4名の先生にご登壇頂きました!
中には毎回満席になる講座も誕生!
街の学び場として、学ぶ喜びを広める場所になればと思います。

ãã¹ãã¢ã« x è¿éç¾è²¨åºã§ã³ã©ãï¼ã
ãã¹ã®ãã«ã«ã¹ã§å¹³æ¥å¤æ¹éå¬ - 女æ§ã®ããã®æ°è»½ãªå­¦ã³ã·ãªã¼ãº

f:id:Oshierun:20181225153912p:plain

今年はスキルシェアや副業、人生100年時代というワードがトレンドになり、
たくさんのメディアでストアカを取り上げて頂きました。

<テレビ>
ç»åã«å«ã¾ãã¦ããå¯è½æ§ããããã®:1人以ä¸ããã­ã¹ã

ç»åã«å«ã¾ãã¦ããå¯è½æ§ããããã®:1人

<新聞>
ç»åã«å«ã¾ãã¦ããå¯è½æ§ããããã®:2人ã座ã£ã¦ã(è¤æ°ã®äºº)ããã­ã¹ã
多くの方にストアカを知ってもらうきっかけになったのではと思います^^

f:id:Oshierun:20181225154233p:plain

11月29日にストアカ関西先生交流会を開催しました!

当日はスター先生を招いたパネルトーク
みんなで講座企画ゲーム、美味しいビュッフェと、大変盛り上がりました^^

”パネルトーク”では先生方の講座成功の秘訣が詰まっていました!
f:id:Oshierun:20181204181040j:plain

oshierun.hatenablog.com


f:id:Oshierun:20181225155216p:plain

今年も本当にありがとうございました。
私自身も活動を通して、教える喜びや学ぶ楽しさを再確認した1年でした。

学びにはストーリーがあります。
教える人のストーリー、学ぶ人のストーリー。
どちらも世界に1つだけのストーリーです。

なぜ私は教えるのか、自分の教える意味を問うことで、
自分の講座に必要な要素が見えてくると思います。

2019年もさらに充実した素晴らしい1年でありますように。
どうぞ来年も宜しくお願いいたします。











【九州】1回やって終わりではもったいない!ストアカのページも「育てる」という意識を持つこと<大山先生>

f:id:Oshierun:20181226123049p:plain

 

クリスマスが終えて一気に街中がお正月モードに切り替わり、いよいよ2018年が終わるなあなんて感じます。

来年どうしようとか来年はこれやろう!とワクワクしていらっしゃる方もいるのではないでしょうか?

 

このブログも年内最後の更新となりました♪

 

来年もいろんな先生を紹介したり、いろんなノウハウを提案していけたらと思います!

 

さて、今年最後にご紹介をする先生は、

女性向けに起業講座をされている大山春樹先生です!

f:id:Oshierun:20181226123203p:plain

 

以前は、いろんな告知サイトを使いながら告知をしていた時代もあったという大山先生ですが、今はストアカのページを「育てる」という意識で着実に実績をつけているんだそう。

 

そんな大山さんが実践されていることやこれまでのストーリーに迫ります!

 

Q1.早速ですが教えるきっかけはなんでしょう?

本当に偶然ですが、前職で会社の教育部署の責任者を担当することになりました。もともとなかった教育部署を立ち上げることになり、その制度設計と同時に自分も社員を「教える」ということをスタートしました。

これまで経験したことのないことだったので、勉強しながら実践しながら、というのが初めての「教える」という体験でした。

 

女性社員の多い企業で「教える」という経験を積んだからこそ、それを生かして今度は社会のより多くの女性向けに事業をやってみよう思い始めてから今の仕事に至ります。

自分ができることとやりたいことの交わったところだと思います。

 

Q2.なるほど。できることとやりたいことが交わったところ、、素敵だなと思います。大山さんのストアカとの出会いを教えてください。

起業してからはSNSや告知サイトを使って告知をしていたところ、1年ほど前にWEBで検索をしていてストアカと出会いました。

最初は、本当に掲載しているだけだったように思いますが、他のサイトにはない「写真を3点載せられる」ということや、検索をしていると「写真が目につきやすい」という仕様がだんだんと分かるようになってきて、少しずつ自分のページも改善していきました!

 

福岡ではまだ同じような講座をしている人が少なく、ストアカ経由で生徒さんが来てくれるようになり、ゴールドバッジを獲得するまでになりました!

 

Q3.おめでとうございます!大山さんはバッジ獲得されてからがとてもスピーディーだったなという印象です。何か心がけていたこと(工夫していたこと)はありますか??

とにかく「見た人がどう思うか?」「どんな部分をよく見るか?」を研究しています。

例えば、検索をしている時に一番に目に入るのは「写真」の部分だなとか、自分のタイトルを見て受けたいと思うかななど、客観的な視点でストアカのサイトを見たり、自分の講座を見たりして、更新しています。

f:id:Oshierun:20181226123935p:plain

検索すると出てくる大山先生のキャプション


よく、1回講座をして全然集まらなかったからもう講座をしないという人を耳にするのですが、とても勿体無いと思います!!

ストアカのページも「育てよう」という意識で向き合ってみると楽しいです。前回はこんな風だったから、今回はこういう風に工夫してみようとか、ここが悪かったかもしれないから、次はこうしようと、育てていけばきっと育ちます!

 

特にストアカの場合は、育てれば育てるほど、検索もされやすくなるし、実績として目に見える信頼感に変わるし、とても育てがいがあります!

 

Q4. なるほど!とってもわかりやすいです!ちなみにストアカでよく使っている機能はありますか?

ストアカの先生交流会でも話に出ましたが、「お知らせ配信機能」はとても使いやすいですし、よく使う機能です。

特に、お知らせ配信機能を送るタイミングは工夫したりしています。

ここでも生徒さんが「受けたい」を押すタイミングってどんな気持ちなんだろう?や、その時に自分がどのように行動したらいいかを考えてお知らせ配信を送っています。

 

Q5.すごくストアカを使いこなしていただいているのですね!!さて、最後にこれからストアカで先生を始める先生にメッセージがあれば、お願いします!

実は、小さいころ先生だけはなりたくないと思っていたんですよ!笑

先生のやりがいってなんだろうなーって思っていました!笑 

それが本当偶然のきっかけで教えることを始め、最初は全然できていなかった人が一人前に育っている姿を見て、なんてやりがいのある仕事なんだと思うようになりました。「大山さんのおかげで〇〇ができるようになりました!」と言われることが前職でも今でもやっぱり一番嬉しいです。

 

ストアカを使いこなしていくと新しい生徒さんとの出会いも増えて、今の活動はストアカでの出会いがほとんどになりました。

ストアカの自分のページや講座を育てるという意識で、楽しんでみるといいのではないかなと思います!

 

 

大山先生、ありがとうございました!

大山先生のお話を伺いながら、本当に研究熱心なのだなと感じました。

 

ある時はストアカの先生としてストアカのサイトを研究され、ある時は生徒(= 一般ユーザー)としてストアカのページを研究しているのだそう。

どんな講座が人気で、どんな講座に予約が入っているのか、それを研究しながら今の自分の活動に生かしているとおっしゃいます。

 

その研究熱心さと育てるという気持ちが合間って、今の実績に結びついているのですね。

 

 

2019年も様々な素敵な先生のストーリーに迫りたいと思います。

2018年も本当にありがとうございました!

 

 

 

【関西】先生インタビュー!3DモデリングのFukutani先生⭐️

皆さん、こんにちは★
ストアカ関西コーディネーターの味岡です!
本日は3DモデリングのFukatani先生にインタビュー!

教室ページはこちら★

www.street-academy.com


--------------------------------------------------------
プロダクトデザイン事務所代表

畿央大学 プロダクトデザイン非常勤講

神戸芸術工科大学 非常勤講

グッドデザイン受賞

 

ライノセラス

FUSION360

SHADE3D

イラストレータ

フォトショップのレッスンもしています!

-----------------------------------------------------------

f:id:Oshierun:20181225121636j:plain


Q:教え始めたきっかけを教えて下さい。
5年程前、3Dプリンタが世間で注目された時に、Fablab(つくることを目標とした、3Dプリンタやカッティングマシンなど多様な工作機械を備えたスペース)に行きました。その時に、3Dプリンタを使ってみたいけれど、データが作れない人が多いことを感じました。もともとデザイン事務所をしていたので、今までの経験を活かして教える側にまわろうと思ったことがきっかけです。

Q:どんな生徒さんがこられますか?
親子で来られる方、社会人でものづくりに興味のある方など、様々です。
皆さん、3Dプリンタを使ってみたいけれど、どうやって使うのか学びたいと思い、私の講座に申し込まれています。

Q:教えていて印象に残ったエピソードを教えてください。
主婦の方がオリジナルのクッキー型を作りたいと来られたことです。その方はクラフト作家もしていらっしゃるそうで、自らデザインした世界に1つだけのクッキー型を作って喜んで帰られました。
自分では思いつかないようなアイディアを生徒さんから聞くのは楽しいですね。

Q:3Dプリンタの魅力は何ですか?
自分のパソコンの中で作ったものが現実でも作れるということです。
難しそうに思われますが、デザインの作り方さえマスターすれば誰もができます。
講座ではオリジナルのランプシェードを作ることができ、その他何か作りたいものがあれば希望を聞いて作ることも可能です。

f:id:Oshierun:20181225121655p:plain



Q:教える上で大切にしている考え等はありますか?
生徒さんに合ったスピードや知識の与え方を心がけています。一人一人に寄り添って講座を進めることで、生徒さんに満足感のある講座が提供できると思っています。


Q:講座ページを作成する上で工夫していることはありますか?
ビジュアルが豊富な方がわかりやすいと思い、制作中の写真と、完成品の写真の両方を掲載することで、講座のイメージが伝わりやすくなるよう工夫しています。

f:id:Oshierun:20181225121716p:plain



Q:教えることの目標は何ですか?
”ものづくり”をもっと身近に感じてもらい、好きなものを作る楽しさを多くの方に知ってもらいたいです。
小学校では音楽や図工は他の算数や国語に比べて、あまり重要視されません。
そのため、デザインをする仕事を知らない子どもたちも多いと思います。
様々な世代の人に、自分で作る楽しさや、やりがいを感じてもらい、”ものづくり”が人生を豊かにする1つのエッセンスになればと思います。

Q:最後にこれから講座を始めようと思っている方にメッセージをお願いします!
まずは第一歩を踏み出すことが大切です。やってみない限り何も始まりません。
講座を開催する中で、自分自身も成長し、講座もブラッシュアップされていきます。
勇気を出して先生デビューしてみると、次に何をすべきか見えてくると思います。

これからも様々な関西の先生方を取り上げていきたいと思います^^
次回をお楽しみに♩

集客、講座運営、コミュニケーション術を学んで、先生として飛躍しよう!