教えルン♩

教えルン♪では、ストアカを用いた講座の運営方法、教え方、生徒とのコミュニケーション術など、教える上で大切なことをシェアしていきます!! ストアカの先生方にとってはもちろん、これから「教える」ことを始める方や、何か始めたい!という方にプラスな情報をお届けします!

「教えルン♩」ではストアカを用いた講座の設計方法、集客、生徒とのコミュニケーション術など、教える上で大切なことをシェアしていきます!既に教えている方も、これから先生デビューされる方もワンステップ上の先生を一緒に目指しませんか??

【九州】先生インタビュー🎤「生徒満足度大賞」受賞の講師が実践する講座当日の工夫とは?<岩熊実紀先生👩‍🏫>

f:id:Oshierun:20181107091134p:plain

 

みなさん、こんにちは!

ストアカ九州コーディネーターの脇山です。

 

ハロウィンが終わったと思えば、街中が一気にクリスマスモードですね🎄

きっとクリスマスが終われば一気に正月モードに変わるんだろうなあと思うと、日本は特に下半期の季節のイベントが多くて、大忙しですね!!

その分季節を味わいながら、楽しめたらいいですよね✨

 

さてさて、本日もストアカ九州のブログでは、先生インタビューをお送りしたいと思います!

今回紹介をさせていただく先生は、福岡エリアで活躍中の岩熊実紀先生👩‍🏫

岩熊先生は、主にエアライン就職を目指している学生に向けたサポートのための講座を開催されています。

実は、ストアカ九州AWARD2018では生徒満足度大賞を受賞されており、生徒さんからの信頼を獲得しながら今勢いをつけている先生です!

f:id:Oshierun:20181107092844j:plain

ストアカ九州AWARD2018授賞式にて

 

そんな岩熊先生に密着し、インタビューをさせていただきました🎤

先生プロフィール

f:id:Oshierun:20181107093140p:plain

熊本県出身。
就職活動時、国内航空会社(客室乗務員とグランドスタッフ)や地方銀行から内定を得る。
6年間、国内航空会社(JEX, JAL)の客室乗務員として国内線・国際線を乗務。
客室責任者やファーストクラス・ビジネスクラスを担当。
『世界とつながる女性の生き方』をテーマとしたフォーラムで登壇経験あり。

 

教えるという活動を始めたきっかけを教えてください!

もともとCAとして活動をしていたのですが、旦那さんの転勤のため九州へ戻ることになりました。それを機にCAの仕事を辞め、専業主婦として家庭に入ることを決断して、主婦業に専念していたのです。

でも専業主婦として家庭のことだけをしている毎日の中でやりがいを感じることができなくなってきたんです。役に立ってるのかなとかこれでいいのかな、、とか自分に自信がない時期が続いて、いろんなセミナーに行って自分に何ができるのか考えていました。

そんな時に、出会った方に"自分のこれまでに経験を生かして人の役に立てる仕事ができるという可能性"を教えてもらいました。

その出会いから、今の活動が始まりました。実は、この活動の始まりのタイミングからストアカは使っていて、私の教える体験=ストアカだったんです。

そうだったのですね!それは嬉しいです!ズバリ教えてみていかがですか?

生徒さんが講座を受講した後に目を輝かせて帰ってくれたり、自信が湧いてきました!と言ってもらえる瞬間はとても嬉しいです。

更に、その後エアラインへの仕事が決まったりすると連絡をもらうのですが、その瞬間は何にも変えられないくらい嬉しいです。生徒さんと一緒に歩んでいる感覚なので、合格したら自分のことのように嬉しいし、不合格だったりするとやはり落ち込みます。。

自分のことではないのに、自分のことのように喜んだり悲しんだり、、そういった体験ができることは嬉しいことです。

 

生徒さんに寄り添う姿勢が岩熊先生ならではなのですね。生徒さんからのレビューが圧倒的に多いと感じますが、何か心がけていることはありますか?

"自分が輪の中心にいる"と思ってもらうように心がけています。

生徒さんが講座当日、駅を降りて、名もしれないビルの前までどのような気持ちで来ているのだろう、、と想像をすると、とても不安な気持ちだと思うんですよ。特に私の講座は学生さんの受講も多いので、尚更。

そんな生徒さんたちが、教室に入って来たときや講座の最中で「自分はここにいていい」という感覚、更には「自分が中心だ」という感覚になってもらうための心がけはしています。

具体的には、一人ひとりに必ず話をふるようにしていたり、名前をしっかり呼んで「〇〇さんはどうですか?」と声をかけたりしています。

あとは、講座の人数についても、基本的には4名で開催をしています。一度5名で講座を開催したことがあり、その時に多いと感じたんです。一人ひとりの現状や成長をキャッチすることが出来ないと思いました。私はもっとそれぞれの成長を一緒に見ながら講座をしたいので、その最適人数が今のところ4名と行き着きました。

細やかな気遣いがあるからこそのこのレビューの多さなのですね。それでは最後の質問です。これから目指していることや目標のようなことはありますか?

エアライン就職を目指す方々にとって、"自分で道を切り開くことで、自分自身に自信を持ってもらう"教室を作っていきたいと思っています。

就職活動生の中には「常に積極的でバリバリ頑張ります!!!!」という人がいると思うんですが、私は【無理に飾らずにありのままの自分に必要なスキルをつけること】で必ず夢は叶うと思うんです。

自分にまだ自信がないけど、エアライン就職を叶えたいという方にとって、私の教室が「私にもできる!やってみよう!」と思える場所に出来たらいいなと思います。

そして、そんな方々と一緒に夢を叶えていけたら嬉しいです。

 

 

ありがとうございました!

"自分が輪の中心にいる"と思ってもらうこと。これが生徒さんにとっても心地よいと思ってもらえているからこそ、生徒満足度を獲得されているのだろうなと思いました。

 

このブログを読んでくださった皆様にも、参考になればいいなと思います。

 

今回取材に協力してくださった岩熊先生の講座はこちら✨

私も動き出してみたい!と思った方は

下のリンクから講座を作成してみましょう!


 

 

集客、講座運営、コミュニケーション術を学んで、先生として飛躍しよう!